News

share on

shibuya-sanは、街のロビーとして、特にクリエイティブな人、場、時間に通じるロビーとして、あなたと街の関係性を広げる役目を持っています。

今回の展示は6組の海外のクリエイターたちが東京に滞在して制作した作品を選びました (もちろんCOVID19の前です)。

滞在先は台東区小島にあるクリエイティブ・レジデンス 「ALMOST PERFECT」。世界中からさまざまなクリエイターたちが逗留するこの施設 は、築100年の精米店を改装した場所で、引き戸や畳といった日本人にはなじみのアイテム が、クリエイターたちの感性を大いに刺激しているようです。

このトークイベントでは、ALMOST PERFECTを運営するルイス・メンドさん、有加・メンドさんのお二人にお話を伺います。

【開催概要】

〔日時〕
1月24日(日)17時より(18時終了予定)

〔参加方法〕
ALMOST PERFECTのインスタグラム(下記)からライブ配信します。 https://www.instagram.com/almostperfecttokyo/
@almostperfecttokyo をフォローのうえご覧ください。

〔参加費〕無料

〔出演〕
ルイス・メンド(イラストレーター、Almost Perfect)、
有加・メンド(Almost Perfect)

司会:森隆一郎(本展プロデューサー、合同会社渚と 代表)

〔内容〕
・Almost Perfect について、地域の魅力について
・今回の展示について(アーティストの作品や滞在時のエピソードなど)
・コロナ後の展望など

〔主催〕
Almost Perfect、shibuya-san、合同会社渚と

〔問合せ〕
合同会社渚と 森隆一郎
nagisato.ryuichi@gmail.com
090-9382-0471